ホーム > 妊娠線 > 信じていたのにショック

信じていたのにショック

妊娠中は初めてのことが多く、色々な知識を蓄えるべくネット検索したり、雑誌で情報収集に励みました。 それなのに、うっかり足のむくみを発症してしまいました。妊娠線とニベア青缶の関係を信じていたのにショックです。 でも、原因はなんとなく心当たりがあって、動かないことじゃないかなと感じていたのです。 家の周りを散歩するくらいは動いた方が良かったのでしょうが、怪我も怖いし、何よりも疲れやすくなってしまって。 ちょうど風邪が流行る時期の妊娠だったので、そのことも外へ出掛けたくない原因のひとつでした。 また、塩分を引掛け目にしないと血圧のことも心配だったのですが、塩を摂取しないことでミネラルが足りなくなってしまい、身体の中に水分を溜め込む体質になってしまったんじゃないかとも思いました。 とにかく、むくみって想像以上に辛いんです。 だるくて、見た目もボテッとしているし。 どうにかしなきゃと思っていたときに良いものを見つけました。 なんと、私のむくみが解消できた方法は靴下だったのです。 靴下ですから、買って履くだけ。 それなのに、驚くほどにすっきりとして足のだるさもあっという間に解消できたのです。 これは妊娠中に限って言えば、サプリメントなんかを飲むよりもずっと安心・安全だし簡単だし。 洗い替えの2足目さえあれば、毎日が問題なし。 一番良いのは運動かもしれませんが、妊娠中はなんといってもなんの憂いもなく過ごすことが最優先。 気が進まない運動よりも、靴下の方が数倍も安心できる解決方法です。

タグ : ,